歌詞

夕暮れのジョギング

椎名へきる

作詞
岡崎誉史
作曲
松田信男

今日は1日 ダラダラしてた 気がついたら夕焼けが 街灯りともした

ワイドショー見て ファミコンやって ちがうちがうこんなのじゃ 私らしくもない


かなわない夢は はるか遠く 日々は流れるけれど

ここまで来た 私の事を バカにしたくない


ガムシャラにこれからの 自分を信じてイイんじゃない?

ブルーになるだけじゃ はじまらないね

夕暮れにジョギングして モヤモヤな気持ち忘れたら

少し マジな私 取り戻せそうだよ


夕べはそうよ 同窓会でなつかしい友達と はしゃげるハズだった

あの娘は保母で あの娘はモデル 夢をつかんだ2人 離れて見ていた


かなわない夢ははるか遠く 埒が明かないけれど

2人のこと 見返す日まで あきらめたくない


もう少しひたむきな 自分でいたってイイんじゃない?

なんだかんだ言っても 夢見ているよ

夕暮れにかけ出して 昨日のため息サヨウナラ

少し マジな私 思い出せそうだよ


ガムシャラにこれからの 自分を信じてイイんじゃない?

すぐにかなう夢じゃ 夢じゃないよね

夕暮れにジョギングして モヤモヤな気持ち忘れたら

少し マジな私 取り戻せそうだよ


もう少しひたむきな 自分でいたってイイんじゃない?

なんだかんだ言っても 夢見ているよ

夕暮れにかけ出して 昨日のため息サヨウナラ

少し マジな私 思い出せそうだよ

提供: うたまっぷ