歌詞

薩長色

you too

作詞
真田泰直
作曲
引地洋輔

長州な君は 武器を調達できずに

ふくれっ面でスネているけど

倒幕なんてとんでもないって

強がってたあの日


薩摩な君は 約束の時間が来たのに

急用ができたとドタキャンしたよね

お詫びと言っちゃなんだけど

君に見せたい銃があるんだ


君ばかり責める 幕府(あいつ)が許せなくて

自分の気持ちに 偽りは無いのに

誰かに背中 押されないと

その目見ることもできないよ


文明開化の音はまだ鳴らないけど

君と会談の席に着こう

「だぜよ」の人に怒られるから

薩長が あの薩長が手をつないでる


尊王攘夷とか公武合体とか

小難しい言葉 並べてみても

僕たち二人 いつの間にか

同じ気持ちだと気づいたんだ


8月18日の記念日には

町を飛び出す君の背中

辛いけど思い出しちゃうから

薩長は 僕ら薩長は俯いてる


時間と場所さえ決まれば

万事うまくいくと思っていたけれど

話が進まないなら わしが尻を叩きにいくぜよ


文明開化の音はまだ鳴らないけど

君と会談の席に着こう

「だぜよ」の人に怒られるから

薩長が あの薩長が手をつないでる

薩長が あの薩長がほら笑ってる

提供: うたまっぷ