歌詞

スクエア

Rita

作詞
折倉俊則
作曲
折倉俊則

震えるほど冷たい空 言えなかった言葉を

ちぎって撒いた 貴方へ向け

ハラハラ ハラハラ


いつもどこか一人きりは 頼りないままだけれど

泣き止むまで降らせるから 笑ってほしいな


スクウェアに重なる 冬の涙で曇った

グラフィックの向こうで 私はいつも見てるよ

もう大丈夫と 声に出せないけど いいよ


街が全て枯れて見えて 迷うとわかって歩く

透明じゃない 気のせいじゃない 貴方はそこにいるよ


日付越え 静まった モノラルに 泣かないで

夢でなら 会えるから


スクウェアに重なる 冬の涙で曇った

グラフィックの向こうで 私はいつも見てるよ

提供: うたまっぷ