歌詞

Dash for Dream

越前リョーマ(皆川純子)

作詞
沖田津永
作曲
SPM@

目を開けて見る夢なら いつの日か届くはずさ

走り出すその瞬間を 見逃さないようにと

握った指の先から 溢れ出した熱を感じて

息を止め 今 始める風を切って ready go


頭ん中で 考え込んだって

邪魔な理屈だけなら 意味はないよ


叫ぶ 心のままにDash for Dream

未来に繋ぐ一瞬を

逃さぬように強く 胸に抱きしめて

騒ぐ 鼓動のままにJump for Win

二度とは来ない一瞬を

この手で掴んで行こう 眩しい太陽の下で


流れる汗の雫は 光を反射しながら

いつだって明日を示す 白地図のコンパス

どんな激しい嵐も 楽しむためのエキストラさ

吹き飛ばすくらいに さぁ 思い切って moving more


動き出した 早い景色の中

強く攻めて行くのさ 前を向いて


逸る 勇気のままにDash for Dream

未来に続く一瞬を

止まらぬようにずっと 熱く抱きしめて

目指す 希望のままにJump for Win

引き返せない一瞬を

この手で掴みに行こう まだ見ぬ光の中へ


叫ぶ 心のままにDash for Dream

未来に繋ぐ一瞬を

逃さぬように強く 胸に抱きしめて

騒ぐ 鼓動のままにJump for Win

二度とは来ない一瞬を

この手で掴んで行こう 眩しい太陽の下で

まだ見ぬ光の中へ

提供: うたまっぷ