歌詞

ありったけの気持ち込めて

越前リョーマ(皆川純子)

作詞
HINA
作曲
宮田リョウ

見上げた空には雲一つなく

太陽かすめたボールを打ち込む


ゾクっとするほど 音の無い世界

やがて歓声へと飲み込まれてく


気が済むまで付き合ってやるよ

負けず嫌いは お互いさま!


ありったけの気持ち込めて

それが俺のスタイルだから

勝つか負けるだけが 勝負じゃない

どんな戦いだってそう

同じモノは二つないんだ

今 俺たちがオリジナル


馬鹿げた想像力で掲げた

ガキの頃に書いた夢は続いてる


体中たぎらせてるEnergyが

夕立のように叩きつけている


なんてことないってフリしてる

負けず嫌いは お互いさま!


ありったけのチカラ込めて

自分のベストを尽くせ

流した汗の意味 奪わせない

かっこ悪くたっていい

何度倒れたっていい

この戦いはオリジナル


溜息と歓声の中で

差し出された手 握り返して

涼しい顔で お疲れさま!


ありったけの気持ち込めて

それが俺のスタイルだから

勝つか負けるだけが 勝負じゃない

どんな戦いだってそう

同じモノは二つないんだ

やり直しはない!

ありったけのチカラ込めて

自分のベストを尽くせ

流した汗の意味 奪わせない

かっこ悪くたっていい

何度倒れたっていい

この戦いはオリジナル

提供: うたまっぷ