歌詞

Birds Stop Twittering Tonight

槇原敬之

作詞
槇原敬之
作曲
槇原敬之

繋がってないと不安で

短いメール繰り返してる

僕はふと思う繋がっていたいのは

回線じゃなくて心なんだよな


昭和生まれの青春は

返事もらうまで時間がかかった

自分が正しいか悪かったのか

十分考えるのにちょうどいい位


携帯の電源を切ってみた

通信手段なくした兵士の気分だ

だけどこんな時ほど感じる

君も同じように気にしてるって


「悪いのは僕の方だった ごめん」

よく考えて出した答え伝えるために

携帯の電源を入れる代わりに

僕は履き古した靴の紐を結ぶ

A bird stops twittering tonight


君は悪くない正しいよ

誰もがその答え望んでいる

例え気分で言ったことでも

そんな答えを欲しがるもの


昭和生まれの青春は

返事もらうまで時間がかかった

ラブレターの答え Noでも

心の準備する時間はあった


携帯の電源は切ったまま

もし君からメールが届いていたら

そう気になるのはいつだって

自分が楽になりたい時ばかり


「悪いのは僕の方だった ごめん」

よく考えて出した答え伝えるために

携帯の電源を入れる代わりに

僕は履き古した靴の紐を結ぶ

A bird stops twittering tonight


大好きな人だから

なんでも伝えて良いわけじゃない

大好きな人をつまらないことで

煩わせたり 悩ませたりしてまで

楽になりたくない


「悪いのは僕の方だった ごめん」

よく考えて出した答え伝えるために

携帯の電源を入れる代わりに

僕は履き古した靴の紐を結ぶ

A bird stops twittering

Birds stop twittering

Birds stop twittering tonight

提供: うたまっぷ