歌詞

BILLIKEN

ET-KING

作詞
ET-KING
作曲
ET-KING

□ド派手な人生と

その日暮らしの飯も食えんご時世

チャリンコ乗ったら通天閣へ

今日もおまえに会いに行くで

たまには落ち込んだりもするけれど

ここへ来れば何とかなんねん

いつも天真爛漫 笑顔をたくさん

見せたってな 指きりげんまん


◆曖昧どんぶり勘定でも

I My Meプラス You Yours

まわりも巻き込む人情底知らず

そこに立つ男は負け知らず

まわりから見りゃ地獄でも

仲間と家族いりゃ天国

三度の正直 三度の飯

三度の仏も二度漬け禁止


▲今日も新世界には雨が降る

恥もかきすて銭も底尽きる

◎だけど ビリケン笑ってる だけど ビリケン笑ってる

だけど ビリケン笑ってる だけど ビリケン笑ってる


△通天閣から見るラブホの看板

消えかけてるテレフォンナンバー

意味ないやん でも味あるやん

ここしかないもんあんねんな

こんなはずちゃうねん堪忍な

負けたら遠吠えすら遠くへ

もうかりまっかまだまだですから

もう一発やりまっか


▲もう限界!思てるときは

全開でやれてるときや 心配はナイ

将棋の駒で言うたら香車

曲がる訳にはいかんでホンマ

お涙頂戴じゃ人は見てくれん

見てくれだけじゃほっとかれんで

ほな 何が必要ってかい?

デカイ愛 Aaaai


▲今日も新世界には雨が降る

涙も雨にまみれ落ちてゆく

◎だけど ビリケン笑ってる だけど ビリケン笑ってる

だけど ビリケン笑ってる だけど ビリケン笑ってる


◇人のふり見て我がふり直す

人として一本筋通す

できないときは頭にげんこつ

問答無用くらう一発

忘れちゃいかんな感謝の気持ち

1人で生きて行かれへんし

サイコロ振っては前に進むけど

振り出しには戻れん


▲ビリケンお前も夜は泣いてるんだろ

月のあかりに照らされ

◎ならば 俺は笑ってやる ならば 俺は笑ってやる

ならば 俺は笑ってやる ならば 俺は笑ってやる

今日も ビリケン笑ってる 晴でも ビリケン笑ってる

雨でも ビリケン笑ってる 明日も ビリケン笑ってる


▲→イトキン

△→TENN

◆→KLUTCH

◇→BUCCI

□→センコウ

◎→全員

提供: うたまっぷ