歌詞

エンゲージリング

MINMI

作詞
MINMI
作曲
MINMI

赤い糸の伝説も忘れかけた頃

巡りあったあなた


恋は受け身な方が幸せと

あの子にアドバイスしてきたけど


あなたにはなぜ 積極的なキスした

理想の関係や年齢差 なんか飛び越えて


左手の指に 光るダイヤのリング

未来の二人 夢見てたなんて 冗談だよ

ごまかす私に あなたは笑いながら

ストローの紙 結んでくれた

初めてのエンゲージリング


ノートの隅 落書きしてみた

あなたと同じ名字の私


どこかで待ってる誓いの言葉は

ドラマみたいなのじゃなくていいの


ずっと側にいたい これが最後の恋愛

あなたもそう思って欲しいな なんて 薬指眺める


左手の指に 光るダイヤのリング

未来の二人 夢見てたなんて 冗談だよ

うつむく私に あなたは笑いながら

東京タワーの下で くれた

初めてのプロポーズ


あなたに会うため 生まれた私

そう言えるために必ず

幸せになると決めたんだ

you're the one I love


指と指の隙間 空を見上げ誓う

この人に決めたんだ

幸せの形 決めないんだ

雨の日には雨 晴れの日には晴れ

光さす道も 険しいイバラさす道も 楽しみ

二人掻き分け出来た道こそ

愛すべき My Road


赤い糸の伝説も忘れかけた頃

巡りあったあなた

提供: うたまっぷ