歌詞

The Cat Is Hard-Boiled

a flood of circle

作詞
佐々木亮介
作曲
佐々木亮介

帰り道 アスファルト 居座ってた猫 「私は私だ」と言いたげだった

最近見かけない 何かを悟って旅に出ちまったのかい 君はもういない

誰が定めたか 時の流れはあっちう間 1秒前の俺ですら

もうこの世にいない 心も体も形を変えていくものらしい

Be-Bop-A-Lura 永遠ってなんだ 君は「なんか不味そう」って言いそうだね

Be-Bop-A-Lura 愛しきろくでなしの運命よ お前の指図は受けない 馬鹿にされても ルララララ


生きてるだけで奇跡 それは真実 でも忘れがちだな それもまた真実

ハードボイルドな世界 君のいた場所はそこだけ空気が凹んじまってる

埋められぬままで 「鈍感になれ」とテレビが叫んでも 失うことには

慣れそうにないな 哲学も科学も答えを変えてしまうものだから

Be-Bop-A-Lura 永遠ってなんだ 君は「面倒くさそう」って言いそうだね

Be-Bop-A-Lura 愛しき出来損ないの奇跡よ お前の指図は受けない 馬鹿になっても ルララララ


帰り道 アスファルト 立ち尽くす男 「私は私だ」と言いたいのは俺

ハードボイルドな猫 ここじゃないどこかへ旅に出たのでしょう どうか どうか元気で

永遠について考えるのはいつも 永遠に続かないものに気づく時だけ

偉いはずの神様も王様も姿を変えていくなら 運命も奇跡もいつだってこの手の中

Be-Bop-A-Lura 永遠ってなんだ そりゃ言葉でしかないんだろうね

Be-Bop-A-Lura 愛しいものがある時は ただそれだけでいいから

Be-Bop-A-Lura 一瞬でいいんだ 一瞬のために生きてゆける

Be-Bop-A-Lura 儚い幻の永遠よ お前の指図は受けない 馬鹿でいいもんね ルララララ


もういない君に教わった 大袈裟かな 二度と会えないのだろうか 永遠に

いや きっといつかどこかで 今はバイバイ

提供: うたまっぷ