歌詞

恋を、した。

末光篤 feat.斉藤由貴

作詞
森雪之丞
作曲
末光篤

言いかけて 言えなくて

風の五線譜に 言葉を攫わせる


臆病に なったのは

愛で悲しみを 学んできたせいさ


ねえ 僕らはいつから

時間に流され

大人の国の迷子になったの?


恋を、したよ。

恋を、したね。

恋を、したら…

あの日と同じ


誇らしげに

震えながら

胸に満ちる

PAINとHAPPINESS

まるで初恋のまま


でも本当は知ってる

儚い秘密を

幸せの単位は"一瞬"


恋を、したよ。

恋を、したね。

恋を、しても…

ただ切なくて


嘘ついたり

傷ついたり

だけど好きで

ふと涙の

味も初恋のまま


逢い…たい…気持ち…

大事に

どんな不安にも

不安に

潰されないように


恋を、したよ。

恋を、したね。

恋を、したら…

あの日と同じ


誇らしげに

震えながら

胸に満ちる

PAINとHAPPINESS

まるで初恋の 眩しさで

提供: うたまっぷ