歌詞

飛ぶサカナ

南條愛乃

作詞
しほり
作曲
しほり

新しい世界を見たくて

僕は、あの空を飛ぶ鳥になろうと思った


蒼く輝く 水面を目指して

海の底から 酸素集めて飛び出したんだ


ずっとイメージしていたじゃないか

万全の覚悟で 最初の肺呼吸をした


そうさ僕は今

水飛沫を散らしながら

Fly high・・・!

遺伝子の限界超えて


誰も知らない運命の

遥か先を見つけに行く

僕は、進化していくSo far away


自分にはないものをねだる

そんなありがちな理屈で

誤魔化していた


「バカげてる」と誰かが嘲笑った

だけど、僕はもう

心に嘘をつきたくないんだ


もしも、まだ慣れないこの翼が

傷ついたって 後悔しないさ

自分の選択を


僕は出逢いたい

喜怒哀楽・酸いも甘いも

Try now!

決めた時、が「最速」さ


この目に映る景色が

美しいだけじゃなくても

信じることを諦めたくない


胸の奥で本能が叫んでる

完全じゃなくたって

僕は、僕で在りたい


そうさ僕は今

水飛沫を散らしながら

Fly high・・・!

遺伝子の限界超えて


誰も知らない運命の

遥か先を見つけに行く

僕は、進化していくSo far away


I just wanna go my own way

My story has begun today

Nobody can't stop my intent


水平線の向こうまで・・・!

提供: うたまっぷ