歌詞

てふてふ

Plastic Tree

作詞
長谷川正
作曲
長谷川正

夢を繰り返す 深い闇に蝶 諦めるように消え去った君の影

遠く悪戯に 笑う針の月 抜け出す呪文も思い出せなくなる


静けさには 待ち構えた涙

壊れかけた 甘い時間に 欠片を散りばめて


くるりくるり 螺旋を描いては 迷い続ける羽音追いかけながら

きりりきりり 振り子が軋むような 悲しみをただ憎んだ


黒い種を蒔く どんな花が咲く 知らないふりして嘘をつく僕の声

どうか蝕んで 心を奪って いつか覚めるまで透明な根を張って


無くす事も 戻せもしないなら

絡みついた シーツの底に このまま閉じ込めて


くらりくらり 視界が歪むのは 見えないものばかりを追いかけるから

はらりはらり 乱れてく水面に 花びらが一つ落ちた

くるりくるり 螺旋を描いては 迷い続ける羽音追いかけながら

きりりきりり 振り子が軋むような 悲しみをただ憎んだ


くらりくらり 視界が歪むのは 見えないものばかりを追いかけるから

はらりはらり 乱れてく水面に 花びらが一つ落ちた

くるりくるり 螺旋を描いては 迷い続ける羽音追いかけながら

きりりきりり 振り子が軋むような 悲しみをただ憎んだ 悲しみをただ

提供: うたまっぷ