歌詞

斑霜(ハダレシモ)

L.I.O.T

作詞
Aki
作曲
Hiro

枯木 裂けた梢に

細い 指先重ねた


氷雨 頬を濡らして

鼓動 この手の中で


そっと消えゆく 記憶蘇る

生きた灯(アカシ)に 浮かぶ命の樹


この空へ幾億の祈りが向けられても

この空は唯広い 虚しい程


息を 止めた空へと

細い 枝は溶けゆく


人が生まれた 祈り叶う地/智を

偲ぶ心を 包む斑霜


この空へ幾億の祈りが向けられても

この空は唯広い 虚しい程に


命重なる送り火

咲いた雪寄(ユキヨセ)の華


瞼閉じたら 火影冷めてゆく

命始まる 裂けた虚空へと


悠久の彼方から足跡(ソクセキ)紡ぐ言葉

夢の跡繰り返す渇きの叫び


鏡写しの欲動

裂いた雪寄の華

提供: うたまっぷ