歌詞

fantasia-20th Ver.-

PENICILLIN

作詞
HAKUEI
作曲
PENICILLIN

張りつめた胸の傷跡は やがて未来の輝きに変わるだろう

地球がまわる 地球がまわる 思い出の歌を抜け出して恋をしよう


探し続けていた無力な僕は考えた 言葉を集めて叫んでみよう


いつも心に君がいて微笑んでる 大切に大切に抱いていたい

たとえこの目がつぶれても離さない 自分の手で自分だけの力で


情けない程壊れたかった もう愛なんていらないと思っていた

始まりは今 始まりは今 最高の歌で最高の夢を見よう


大空は広すぎて無力な僕は考えた 言葉を組み立てて飛んでいこう


たどり着きたい狂ってもいい走り続けたい 夜明けの空が銀色に染まる前に

疲れた体に触らないで夢があるんだ 意味が無くても自分の夢だから


探し続けていた無力な僕は考えた 僕らを繋いでいる大きな愛を

移りゆく季節を無力な僕は考えた 永遠を信じたい信じていたい


いつも心に君がいて微笑んでる 約束しようその笑顔の為に

たとえこの目がつぶれても離さない 不思議だね君が夢に見えてくる

君の夢も聞かせて

提供: うたまっぷ