歌詞

anselm

南波志帆

作詞
コトリンゴ
作曲
コトリンゴ

絵空ごとみたいな 今を眺めながら

あやめの香りの中にいた

思い出せそうだ 子供の頃の記憶も


蝶や小石や小鳥と

おしゃべりしていた頃のこと


きれいな庭を歩きながら


つぐみの甘い声 あなたのことを

夢見ていたんだよ ああずっと


ドアベルの音


Ding-dong, ding-dong

冬の夢の中で

アンゼルムになって 探していたの

Ding-dong, ding-dong

とび起きるの 今日も

生きることの意味 見つけられるの ああ


あなたの名前が 思い出させてくれるもの

かみさまや永遠 なによりも大切なこと

思い出して

忘れてしまったことは なあに


Seeking for my Iris

It's about the meaning of my life

つぶやいてる何度も あの名前を


二人の中の音楽

約束の時間は ああもうすぐ ここに


今日も 夢の途中

読みかけの本の 求めるこたえ

Ding-dong, ding-dong

とび起きれば つづく

わたしのなかの イーリス 探し


Ding-dong, ding-dong

冬の夢の中で

アンゼルムになって 探していたの

Ding-dong, ding-dong

とび起きるの 今日も

生きることの意味 見つけられるの ああ


冬の 夢の アンゼルム

提供: うたまっぷ