歌詞

あの日のままの世界線に向かって

摩天楼オペラ

作詞
作曲
彩雨

自分が不安定だ 思いつく全ての 負の感情だけがやってきて

どこかの映画に出てきたような 蠢く虫の湖に


溺れていく 埋もれていく ねえ 誰に何を話せば

変わらずに 笑い合える日が戻ってくるの?と言葉を投げた


出来ることと 意味のあること わからないまま 夜が来て

時の天秤にすがっていた どうすればあなたに出会えるの?


終わりのない このループから あなただけを連れ出して

しまいたい 僕が望んだ あの日のままの世界線に向かって


時間の狭間に記憶がはぐれてしまっても 1人にさせない ぞばにいる


溺れていく 埋もれていく ねえ 誰に何を話せば

変わらずに 笑い合える日が戻ってくるの?

終わりのない このループから あなただけを連れ出して

しまいたい 僕が望んだ あの日のままの世界線に向かって


君のいる場所に 僕は向かっている

提供: うたまっぷ