歌詞

至近距離恋愛

HY

作詞
名嘉俊/仲宗根泉
作曲
名嘉俊/仲宗根泉

電話ごしにあなたの声を探して

もうどれくらいの沈黙に耐えたんだろう

些細な事で離れてゆく距離

こんなはずじゃなかったのに

今 会いに行けたら


嬉しい事があったよって1番に伝えたくて

喜ぶあなたの声がすごく聞きたかっただけなのに


零れ落ちた想いを集めて過ごす夜を

明日は言えるといいな いつものように最後は愛してるよって


もう少しだけそばにいてほしい

その一言が言えない このプライドがすごく淋しい

喧嘩したら君の言葉を遮って

傷つく言葉並べて 言い過ぎたって今さら


僕の心の中を君が駆け巡っていく

幾つものトゲを抜いて「もう大丈夫」って

僕より傷だらけの君が


いつもごめんね 自分の想いだけ

こんな想いはもうさせないよ

いつの間にか当たり前になってた

"あなたがいる事""2人でいれる事"その奇跡を・・・


今度会えるその日を指折り数えながら

言えなかった想いや言葉をちゃんと伝えよう


やっと会えた 淋しかったよって寄り添いながら

離れていた分 強く強くもっと抱きしめて

温もりが消えないように

提供: うたまっぷ