歌詞

シンフォニー

ROUND TABLE featuring Nino

作詞
伊藤利恵子
作曲
北川勝利

いつか 話してくれた 愛のうた

いつも いつだって 憶えているから


手を繋ぐ強さを このまま 信じてる

ジャスミンの花の香り そっと揺れたなら


キラキラ輝いて まぶしいのは 君がいるから

かけがえの無いもの それはきっと胸の奥 あふれて


光る 宝石みたい 指先に

遠く 離れた場所にも 届けたい


澄み切った 空気も笑顔も そのままに

季節が移り変わっても 惹かれあうなんて


切ない気持ちなの 子猫みたい 肩をすくめて

黄昏の夕日に くるまれていたいから

一粒の涙と 海の色を まぜ合わせたら

喜びを奏でる 七色のシンフォニー


風に乗って 空高く 夜空の向こうまで

届くといいな 散りばめた 星を集めて


キラキラ輝いて まぶしいのは 君がいるから

かけがえの無いもの それはこの胸に

やがて朝になって 今日も明日も 続いていくけど

普通の毎日が 愛おしく思えるの

ずっと 抱きしめていてね 日溜まりの中で

提供: うたまっぷ