歌詞

NOWHERE boy

UVERworld

作詞
TAKUYA∞
作曲
TAKUYA∞

nowhere boyこの世界で巡り逢える事は これっぽっちしかないのにな

気づけず誰もが 通りすぎて行く

nowhere boyこの世界で巡り逢える事は これっぽっちしかないのにな

気づけず誰もが 通りすぎて行く


ああ 僕は何がしたかったんだろう

差し出された優しさも

あれは マボロシだったと言い聞かせて

思い知らされる


Oh baby my days yeah

今すれ違った奴には意味は無い

さっきクラブで知り合った女の子達も意味は無い

この街からすれば 僕が出て行こうとも意味は無い

人だかりの隙間に 居場所を探して

出会いのその素敵さを忘れて行く


追いかけて 追いかけても 通り過ぎた出逢いには追いつけない

逢いたくて 逢いたくても 願った時 そこにはもう居ない


胸張ってたくて 何もかもやり直そうと

一から勉強しようと 広げた昔の教科書

微かな記憶を辿ってくものの 笑える程分からなくって

パタンと教科書を閉じた そう言えば昔もこうやって

此処に居場所は無いと言って教室から消えてった


ひょっとして僕は今もそんな風に 出逢う人達との距離感が分からずに

パタンと心を閉じて あの頃の様に消えてって 誰かを悲しませていないか

すれ違った人 引き止められなかった人と もう一度出逢い直せるなら

心からの感謝と心からのサヨナラを 今なら伝えれるのに


nowhere boyこの世界で巡り逢える事は これっぽっちしかないのにな

誰も気づけず大切な人の横を

nowhere boyこの世界で巡り逢える事は これっぽっちしかないのにな

誰も気づけず大切な人の横をただ通りすぎて行く


先に逝ってしまった 二度と逢えない人に

もう一度 出逢えるとしたら

逢いたくて 逢いたくて その日が訪れるまで願う


追いかけて 追いかけて 通り過ぎた出逢いには追いつけないから

こぼさぬように もう こぼさぬように

此処にある 大切な出逢いを抱きしめる


nowhere boyこの世界で巡り逢えることは これっぽっちしかないのにな

誰も気づけず 大切な人の横を 今日も

nowhere boyこの世界で巡り逢えることは これっぽっちしかないのにな

誰も気づけず 大切な人の横をただ通りすぎて行く

提供: うたまっぷ