歌詞

きき手

LGMonkees

作詞
山猿
作曲
headphone-Bulldog

親指は誰かを褒める時に 人差し指は未来を照らし

中指は誰かに指すものじゃない 薬指はあなたの為に

小指が教えてくれた魔法は 仲直りする時に


人は皆、強くなんかないから泣かないでよ一人さびしく

元は皆一つの血やどる 生き物と教わったはずだ


強くなりすぎた欲望が勝手に なにかと手を組みだした

でかく見せたがる臆病な奴ほど 弱いものイジメを繰り返すんだ


簡単な事が出来なく凹んでバカにされても

誰かに笑われたってそんなの気にすんな

何回転んでも何度も立つ君はこの世で 今一番光ってるぜ


生きてればそりゃ1つや2つ 見たくもない他人の痛みを知る

その時にもしもその時に あなたの手はどうしていますか?


見て見ぬ振りする事は簡単な事で

あなたは後で胸を痛めるでしょう

100ある内のあなたの1%でも 幸せを分けてはみませんか?


簡単な事が解んない世界で僕らは立ってる 何が正解なのかも

解らずに身近な愛に触れられた奇跡 それだけでも正解なのかもね


優しさを振りまく事はダサい事じゃないよね?

知らない振りする奴らよりも

100倍はかっこよくてイカしてるって 僕はそう思うんだ


簡単な事が出来なく凹んでバカにされても

誰かに笑われたってそんなの気にすんな

何回転んでも何度も立つ君はこの世で 今一番光ってるぜ

提供: うたまっぷ