歌詞

NAGISA

LGMonkees

作詞
LGMonkees
作曲
HIRO/KENNY/DJ No.2 from LGYankees

キラキラ降り注ぐSunshine ちょっと焼けたぐらいが丁度いい

見渡した空 晴れ渡ったBlue sky 波の音が包む

きっとね いまこんなにすごく嬉しい気持ちなのは

すぐそばでメッチャ楽しそうにしてる笑顔の君と居るから

色っぽいロケーションの中 こうして二人

一年に一度の夏 やっぱり相手は君がいい

心地いい潮風が急に吹いてきて二人の距離を近づけた

こんなチャンス二度と来ないのに

ボクは強がった 君が近すぎたから


渚に集めた夏の風を

両手いっぱいに感じながら

君を感じてるこんなHappy day

君の香りを運ぶ風が

照り付けた僕の体に追い打ちをかけるように熱くする

君と僕のSummer day


ねえ? いつからだっけ こんなに一緒にいるようになったのは

実は秘密にしてたけど ボクはずっとこうなりたかったんだ

君からのメールが嬉しくて 来るたびにダチに自慢して

連絡がない日は ただただ気になって気になってしょうがない

あのさ、えっと、えっとあのさ あとで話したい事があるんだ

あのさ、えっと、えっとあのね 君に聞いて欲しい事がある

ごまかしきれない思いが急に口走って君を困らせた

帰り道の計算なんてしてない 考えてる余裕もなく 君に告げた


かき集めた夏の恋のカケラを

両手いっぱいに集めながら

君と過ごす最高なHappy day

あの日から急に気になって

勝手にドキドキしてる僕の頬を 夕日が真っ赤に染めてゆく

君と僕のSummer day


笑いながら聞いてくれてもいいけど

ちょっとマジな時間をちょうだい

さざなみが邪魔するかのように

さっき脱いだビーチサンダルを流す

君はくすりと笑って しゃべらない僕の手をギュッと握った

舞い上がる鼓動 情熱の火 打ち上げる花火はもちろん君とがいい


渚に集めた夏の風を

両手いっぱいに感じながら

君を感じてるこんなHappy day

君の香りを運ぶ風が

照り付けた僕の体に追い打ちをかけるように熱くする


かき集めた夏の恋のカケラを

両手いっぱいに集めながら

君と過ごす最高なHappy day

あの日から急に気になって

勝手にドキドキしてる僕の頬を


夕日が真っ赤に染めてゆく君と僕のSummer day

提供: うたまっぷ