歌詞

終末へのprelude

雀ヶ森レン(阿部敦)

作詞
こだまさおり
作曲
河田貴央

結末は既に告げられている

僕には全て見えていますよ

あとはもうその時を待てばいい

世界の終末の夜明けを


何を怖れているのでしょう

こんな素晴らしい力の前で


絶望と栄光が 鮮やかに降り注ぐ朝に

選ばれた者だけが出会う

真実の幕が上がる


誰もが敗北への序章に

等しく与えられた戯れ

それでも君は後悔せずに

最後まで行くと言うのでしょう


試してみればいいのです

今限界に息づく力


残酷に美しく 未来を映し出すカードに

愛された僕だけがわかる

その道の行き着く場所

イメージの導くまま


絶望と栄光が 鮮やかに降り注ぐ朝に

選ばれた者だけが出会う

真実の幕が上がる

僕だけが行き着く場所

提供: うたまっぷ