歌詞

春の宴

D

作詞
ASAGI
作曲
Tsunehito

春を告げる鳥は風に乗って囀る

眠る地の中まで命溢れる森よ


川底では銀の魚が揺れて

せせらぎの中 今日も恋を語り合う


来る日も来る日も私は励まされた

おまえ達がいたからここまで来れた

錆び付いた斧を手に時は過ぎ去った

人生を振り返り懐かしむ


花々へと蝶が口づけをして

野を跳ねる子兎も祝福している


来る日も来る日も私は励まされた

おまえ達がいたからここまで来れた

あの頃は子供達も緑と共に

旅立ちの若人に栄光あれ


輪になって踊ろうか 輝かしき日々よ

見るほどに美しい四季の移ろい

太陽を浴び 実りを得て 雪が溶けた後は

また逢おう この場所で年を重ねよう

提供: うたまっぷ