歌詞

恋を踏んじゃった

渡辺麻友

作詞
秋元康
作曲
渡辺和紀

混み合った駅の改札で

あなたのことをさりげなく盗み見てた

いつからか 勝手に好きになった

名前も知らない人


もっと近くに行きたい

同じ電車 一緒に揺れながら


恋を踏んじゃった

ちょっと押されたその拍子

足を踏んじゃった

私のローファー 間が悪い


ごめんなさい すぐにあやまって

誰かの陰に隠れようとしたけど

満員でずっと動けずに

目と目が合ったままで…


胸が切なく苦しい

こんな近くにあなたがいるからよ


恋を踏んじゃった

急にがたんと揺れた時

2度目踏んじゃった

あなたが本気で痛そうだ


恋を踏んじゃった

ちょっと押されたその拍子

足を踏んじゃった

急にがたんと揺れた時

恋を踏んじゃった

なぜかあなたが笑い出す

足をガードして

私の名前を聞いて来た

提供: うたまっぷ