歌詞

2人の夜明け

渡辺麻友

作詞
秋元康
作曲
福田貴訓

あなたと夜明けを見たいから

私はまだまだ帰らない

窓辺のソファーに腰掛けて

このまま一緒にいたいだけ


しあわせな時間(とき)

時計の針なんて見なくなって

この街 眠っても

もっと何か話してよ


あなたと夜明けを見たいから

私はまだまだ眠らない

わがままばかりを言ったのに

あきれた顔して微笑んだ


夜空の向こうが白んだら

私は大人になれるかな

ママにはメールをしたけれど

泊まって来るとは言ってない


ぶっきらぼうに

暖めてくれたホットミルク

掌で包んで

なぜか急に泣いちゃった


夜空の向こうが白んだら

私は大人になりたいな

ハートが苦しくなるくらい

恋してしまった夜明け前

提供: うたまっぷ