歌詞

サヨナラの橋

渡辺麻友

作詞
秋元康
作曲
MIKOTO

ここから手を伸ばせば

届きそうな気がする

いつもより 大きく見えて来る

沈む太陽


楽しかった出来事は

あっと言う間に終わる

なぜだろう?

進む針のスピードが早かった


あなたと過ごした

教室の窓

あの日の景色は

思い出の中へ


好きでした

あなたが好きでした

恋心

今さら気づきました

好きでした

とっても好きでした

サヨナラが教えてくれました


校庭の片隅に

葉も落ちた桜の木

この下で約束したことは

叶うでしょうか?


思い出はいつだって

事実よりも美しい

少しずつ

大事なことを忘れてゆくから


あなたと歩いた

駅までの道

未来の景色は

次の曲がり角


好きでした

あなたが好きでした

初恋は

一つ目の決心でした

好きでした

幼い恋でした

サヨナラは教えてくれません


好きでした

あなたが好きでした

恋心

今さら気づきました

好きでした

とっても好きでした

サヨナラが教えてくれました


サヨナラが未来の橋でした

提供: うたまっぷ