歌詞

時の描片~トキノカケラ~

LUVandSOUL

作詞
Daisuke"DAIS"Miyachi
作曲
Daisuke"DAIS"Miyachi

涙で途切れた隙間 微笑みで埋めながら

陽は沈みまた昇る ページを捲るように

名もない路の彼方に「答えなんてあるのかな?」

歩き続けるone way road 繋いだ時の描片(かけら)を


雨上がりのshinin' day あてもなく歩こう

磨り減ったシューズは 地図も知らない 明日(あす)への道標


破り捨てた写真のように 思い出は消せないから

悩んだり 傷ついたりしても 笑い飛ばしてしまおう!


涙で途切れた隙間 微笑みで埋めながら

陽は沈みまた昇る ページを捲るように

名もない路の彼方に「答えなんてあるのかな?」

歩き続けるone way road 繋いだ時の描片(かけら)を


雲を流す風が 明日を運んでくる

頬をつたう雫も いつの日にか 小さな花になる


明け方の空を枕に 夢を語り続けよう

不器用な生き方でもいいさ 好きになれるよ alright!


道端に咲く花を そよぐ風が揺らしてる

季節がまた巡り来る 気付けばすぐ傍に

乾いた空の彼方へ「この声は届くかな?」

答えなんか要らない それでも描く未来図


涙で途切れた隙間 微笑みで埋めながら

陽は沈みまた昇る ページを捲るように

名もない路の彼方に「答えなんてあるのかな?」

歩き続けるone way road 繋いだ時の描片(かけら)を


踏みしめる時の描片(かけら)を

提供: うたまっぷ