歌詞

ノルウェーの木

COIL

作詞
サトウヨースケ
作曲
サトウヨースケ

閉じたカーテン

薄暗い部屋で

のどが乾いて

今にも枯れそうです

どうか気付いてよ


君が僕をながめて

すごす日々は過ぎ去った

色あせている体を

支えつづけていくのです


声を出して

つたえる事もなく

夜は長くて

たえられなくなる

どうか気付いてよ


空は光にあふれて

君の雨がうるおした

床に落ちてくかけらは

すべてをおぼえているのです


君が僕をながめて

すごす日々は過ぎ去った

色あせている体を

支えつづけていくのです

提供: うたまっぷ