歌詞

バナナ日和り

COIL

作詞
オカモトサダヨシ
作曲
オカモトサダヨシ

レモンジャムの朝はいつもよりも上機嫌

ゆうべのこともチャラになるほど

と、そこまではいかないよねぇ


コゲついたトーストは あ、いいよ僕が食べるから

君はわるくないし僕のせいじゃない

神様も寝不足なのだきっと


他愛ない日々のとるに足らないような瞬間の

気まぐれを手にして僕は行くのだ

ありふれた週始めに


肩透かしの結末に7泊8日と延滞料

寝グセを気にしつつアクビをのみこむ

僕等の中の角砂糖


年がら年中うつつをぬかしつつ手持ちぶさたでうたたねをぐう

棚からボタモチ落っこってくるのを手ぐすね引かずに待ってたりして

微かにだがしかし確かに兆しなら見えてないこともない

長いマバタキなんかしたりしてる間に終わっちゃう


ささやかなる日々のかけがえのないこの瞬間の

気まぐれを信じて君と行くのだ

はみだした月曜日に


小雨まじり

バナナ日和

提供: うたまっぷ