歌詞

危ないボディ・ビート

石川秀美

作詞
安藤芳彦
作曲
都志見隆

午前3時のインターチェンジ 放り出されたまま

見知らぬ街を一人歩けば 何か起こりそう

知らない車スピード落とし もの欲しげな視線

痛いほど素膚を突き刺す


いいわ 鮮やかに 傷付いて見せるわ

Wou Wou……

そうね これ以上 守る物は I DON'T KNOW!

何も無いはずよ


ダンダンダンBODY BEAT! 燃えて

私 女

傷付くつもりで誰かを傷付ける バカね…

ダンダンダンBODY BEAT! つまり

アイツ 男

無理してるの そこが好きだけど

一秒だけ ダダダダ抱いてよ


軽い恋だと自分自身に 言い訳してみても

大人の女 演じきるには 毒が足りないわ

ためらう様に点滅してる ウィンカーが見える

プライドがUターンしてる


そうね いい頃ね 汚れてしまうには

Wou Wou……

だけど 投げやりな 愛は私 I DON'T WANT

その気になれない


ダンダンダンBODY BEAT! 熱く

私 女

憎んでいるのは愛している証拠 だから

ダンダンダンBODY BEAT! つまり

アイツ 男

擦れ違うの ちぎれたハートが

何も言わず ダダダダ抱いてよ


ダンダンダンBODY BEAT! 燃えて

私 女

傷付くつもりで誰かを傷付ける バカね…

ダンダンダンBODY BEAT! つまり

アイツ 男

無理してるの そこが好きだけど

一秒だけ ダダダダ抱いてよ

提供: うたまっぷ