歌詞

八月のジプシー

石川秀美

作詞
売野雅勇
作曲
小田裕一郎

ヨットの白い帆を

まっ赤に染めて夏がA-ha-ha

終るよ 短い恋

ねえサヨナラかしらと聞いた


好きと言えば キリがないねと

つぶやいたひと


九月になったら

普通の子になるけどA-ha-ha

今だけ 激しい

恋する女でいたい


好きよ……抱きしめていてね

あゝゝ……夢なら醒めずに


バラ色のマニキュア噛み

夏のドア叩く

青いヴァケイション

少女たちは 八月のジプシー


何処へと帰るの

ロープの切れた舟はA-ha-ha

アソビに できたら

苦しまないのに二人


好きよ……媚薬をさされた

あゝゝ……心の花びら


愛だけが生きることの

多分答えでしょう

恋が醒めるのが怖くなるわ

八月のジプシー


バラ色のマニキュア噛み

夏のドア叩く

青いヴァケイション

少女たちは 八月のジプシー

提供: うたまっぷ