歌詞

恋はサマー・フィーリング

石川秀美

作詞
伊藤アキラ
作曲
森田公一

日に焼けた友達が 海へ行ったと話してる

街を走る車は サーフボードを載せている

でも あなたから 何の誘いも届かない

では 私から チラリ! サマー・フィーリング

白い砂 背中にかけたら くすぐったいわよネ ネ!

波しぶき 水着のすきまを

はじけてすべるわネ ネ!

サマー!サマー! あなたサマ、サマー!

サマー!サマー! あなたサマ、サマー!

あなたしかいない 今年の夏です


この夏を越えたなら 恋のコースに乗れるのに

そして秋へ跳べたら 恋の仕上げができるのに

でも あなたには そこのところがわからない

では モーレツに ドキリ! サマー・フィーリング

南風 ふたりをつつめば キスしてくれるわネ ネ!

太陽が見ている前なら

何でもできるわネ ネ!

サマー!サマー! あなたサマ、サマー!

サマー!サマー! あなたサマ、サマー!

あなたからもらう 秘密の夏です


サマー!サマー! あなたサマ、サマー!

サマー!サマー! あなたサマ、サマー!

あなたしかいない 今年の夏です

提供: うたまっぷ