歌詞

バトン

JIGGER'S SON

作詞
坂本サトル
作曲
坂本サトル

誰も君を責めはしないよ もう自分を許そう

夜明け前に雨は止むだろう くすんだ街 洗い流して


守ろうと思えば思うほど 傷つけた 傷ついた

やさしさはいつも少しだけ 足りなかった 見えなかった


想いが継がれてゆくのなら

知らぬ街 春の朝

届いて花を咲かせるから

愛しい人 どうか泣かないで


ぬぐい去れない悲しみを 笑いあって 手を握って

少しずつ薄めながら 命は続いていく


ただ そばにいて 今は上手く笑えなくても

いつか いつか いつか ここで待ってるから


想いが継がれてゆくのなら

蒼い月 照らす海へ

届いて船はまた行くだろう

次の誰か 探す旅の途中


誰もが受けとったバトンを

抱えて 今日も走る

さよなら ありがとう

繰り返す日々を生きて

続いてゆくんだよ 泣かないで

提供: うたまっぷ