歌詞

アステロイドの錯視

秋赤音

作詞
noa
作曲
noa

目の前のレンズの向こう側 広がる景色の色はどうだい

それはそれはとても美しく 青信号だらけが続く世界


クライ ツライ ソンナコトナイ

アマイ セカイ ソンナトコナイ


2進数の列の向こう側 仕組まれた感想はどうだい

2本足の進化を忘れて エライ人にはそれがわからない?


空に輝く星に憧れ 「何かに成り代わりたい」なんて

自分以外に傾いたところでもう何もかもが終わってるでしょう

有象無象は気づかない


流れ落ちた星に捧げてしまったのは

淡い夢と 霞む道と その周波数と


雪崩れ落ちた心は何処へ行くのだろう

その思考すら放棄したくせに


数字の羅列に踊らされて 笑い方なんてもう忘れて

悪意の第三者に押し付け それを全部人のせいにした


涙らしきものでも流して 痛みに耐えたフリでもしてよ

意外な演技の才能に気がついたらさあ舞台を降りましょうか

どうか静かな幕引きを


流れ落ちた星に重ねてしまったのは

その両手と 誰かの夢と 自分の願いと


流れ落ちた涙は何処へ行こうとも

小さな惑星の隙間に消えて


3回願う暇があったら

その赤い血を見せてよ

仮初を捨て 本物の生を


流れ落ちた星が大気圏に届き

淡い夢も 霞む道も 全て消えたなら


雪崩れこんだ心は そして思い出すでしょう

偽りだらけの自分の姿に


目の前のレンズの向こう側 広がる景色の色はコウカイ?

それはそれはとても美しく 赤信号だらけが続く世界

提供: うたまっぷ