歌詞

アパート

ハルカトミユキ

作詞
ハルカ
作曲
ハルカトミユキ

僕の部屋には孤独があるし

君の部屋には寂しさがある

2人でいよう

ご飯を食べよう

全て忘れてしまえばいいよ


怒っていいなんて泣いてもいいなんて

誰も教えてくれなかったじゃないか

僕が泣いたら君も泣いて

ぐちゃぐちゃになって眠りたい


世界で一番きれいなものをあげるよ

ゴミくずでもいい

世界で一番幸せになってね

守ってあげるから


夢の匂いが漂う朝に

生き急ぐ電車が通るよ

夜の気配を引きずりながら

無理やりに動きだす日々


本当の顔も知らないくせに

優しいなんて言われたくないんだよ

君が歌うふざけた歌で少し救われるけど


世界で一番きれいなものをあげるよ

ゴミくずでもいい

世界で一番幸せになってね

守ってあげるよ


これから何か変わっても

僕だけのものになってね

難しいことは言わないよ

世界で一番幸せになってね

守ってあげるから


守ってあげるから

提供: うたまっぷ