歌詞

いつの日も

菅原紗由理

作詞
菅原紗由理/中嶋ユキノ
作曲
Sin

小さな手を 包むように

愛され愛した日々

二人いれば どんなことも

乗り越えられるような気がした


支えにちゃんとなれてるのかな?

時々不安に思うけれど

その気持ちも かき消すほどの

やさしい笑顔が胸を包むの


いつの日も この空の下

変わらずに想い続けていくよ

だから今 目の前にある

確かなキミの愛を抱きしめたい


いつも笑顔 みせなくていい

辛いなら泣いてもいい

弱さだって 受け止めたい

ずっとずっと味方だから


急ぎ足で進んでいく日々に

心染まりそうになった時

キミの声を聞く度に また

ありのままの私になれるの


いつの日も この空の下

変わらずに想い続けていくよ

だから今 この瞬間も

隣でその瞳をみつめていたい


そばにいれる時間の中で

あと何度『大好き』と言えるのだろう

"永遠"に手を伸ばしても 届かない

それでも信じていたいの…


いつの日も この空の下

変わらずに想い続けていくよ

いつまでも この瞬間も

確かなキミの愛を

大きなキミへの愛を 抱きしめていたい

提供: うたまっぷ