COIL 「アベレージ・ガール」
再生

ブラウザーで視聴する

COIL 「アベレージ・ガール」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

COIL 「アベレージ・ガール」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
COIL 「アベレージ・ガール」

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
COIL 「アベレージ・ガール」

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
COIL 「アベレージ・ガール」

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

COIL 「アベレージ・ガール」

歌詞

アベレージガール

COIL

作詞
岡本定義
作曲
岡本定義

グロテスクな連中の面(ツラ)にこそモザイクがふさわしい

エロティックな彼女にはもう隠すべき部分などはない

マニアックな愛情表現ゆえの気苦労も多いというが

ヴェルヴェッツのレコードさえあればそれでいいと彼女は言う


She's an average girl


情状酌量の余地なんてもんは端(ハナ)からあるハズない

執行猶予さえつかないくらいの罪を君と犯す


そして花のように愛し合おう

濡れた髪にキスしよう

いつまでも抱き合っていよう


真夜中に電話のベル やっぱり君だった

言葉は無くたって判る ヴェルヴェッツが聞こえてる

12月の空がひび割れて高らかにシンバルが鳴る

そびえ立つビルの下で約束は破られる


She's an average girl

I'm an average guy

提供: うたまっぷ

関連映像