歌詞

ジニア

joy

作詞
天田優子
作曲
天田優子

本物の言葉なら僕があげるよ

遠回り不器用でも

歌い続けるよ


本当は誰よりも臆病な僕は

行動を起こす度人の目気にして

期待されてるままに自分を演じて

窮屈に生きすぎてわからなくなってた


時に迷っては見えなくなって

どこにも進めなくてずっと藻掻いてた

心の奥底 変わらずあるもの

忘れずにいたいよ


だって嬉しいことは

すぐに伝えたくなるよ

単純だけど

大切な想いに気付くことで

もう一度始められる


退屈に感じてる日常もいつか

遠ざかって懐かしい思い出になってく

どうしようもないくらい愛おしく想う

そんな風に想えること噛み締め温めよう


例えばそう自分に負けそうになる夜も

今にも消えそうな影追いかけて

ここまで来た道ふと振り返るよ

信じて歩いてきたこと


だってどんな時も

確かに乗り越えてきたよ

苦しくても

変わらない想いを確かめて

もう一度始めればいい


泣いて悩んだことも

いつか笑って言えるように

前を向くよ

だからこの声が届くように

ここから歌わせてね

提供: うたまっぷ