歌詞

feedback loop

joy

作詞
天田優子
作曲
天田優子

何もかも自意識通して

与えられたもの疑い続けて

一人きりで居た それで良かった

夢見せてくれた君も遠ざけた


そうやって捨てたんだ

ようやく見つけた希望も

怖がって逃げたんだ

今では過去の話


すぐ側にあった君の右手には

きっと望んだもの痛いほど溢れていたけど

委ねてしまえばもう戻れないよ

きっといつか変わってしまうのに


真意ばかり探し求めて

自分で造った虚構に踊ってる

本当はわかってた

そこに在るもの

それ以上それ以下ないことも

知ってた


くだらない 無自覚の

過度な期待など

どれも絵空事

徐々に軋んでゆく


すぐ側にあった君の輪郭なぞって

欲しがってる ここにはもうないんだって

わかっていてもまた繰り返して

ずっと違う結末待ってるよ


満たされること とてもこわくて

壊れそうな物集めて眺めていた

きっと不安定な程真実味帯びて

でも望んでいること こんなはずじゃないのに

提供: うたまっぷ