歌詞

answer

なついろ

作詞
新名悠人
作曲
徳永暁人

朝焼けがただ眩し過ぎて

僕は瞳を そっと閉じた

いつか…絶望(くらやみ)の中でみつけた希望(ねがい)を見失い

「不確か」に怯えて 立ち止まった


希有な存在だという人間(ぼくら)に 繰り返し生じる問いかけ

生きる意味と満ち足りない心、埋めるべき生き方(すべ)を求めよう


そうだ、世界は矛盾に満ち溢れても

新しい朝が繰り返し訪れるよ そう、だから

こんなちっぽけな僕の憂鬱と喜び

混ぜ合わせ 繰り返し求めよう my answer


求め過ぎるほどに 他人(だれか)を傷つけ

孤独と向き合う覚悟すらしたけど

駄目な本当の自分を受け入れ 時に揺れても

「逃げずに生きなきゃ…」と、言い聞かせるんだ


不埒な自分だったのは 誰かを愛せなかったからか…

または傷つく事を恐れて 愛されないと諦めたからか…


そうやって昨日は うだうだ生きてきたんだ

だけど今は自分らしく 生きて行けそうだから

どんな時にも 衝動と情熱を

掛け合わせ 求め続けるよ my answer


くだけちれ!僕の弱虫!

願えばきっと夢は叶うし!

単純明快、だって、そういうもんだと思う。


そうやって叫んで誰かを励ます歌"answer"

過去、未来の狭間で揺れる現在(いま)を生きる中で

きっと、いつかは 導き出すよ"answer"

揺れない未来、描き続ける いつまでも

限りある時の中で

提供: うたまっぷ