歌詞

峠のオオカミ

KOJIMA

作詞
KOJIMA
作曲
KOJIMA

敵が敵を作って 素敵な夢奪い合って

隠れて過ごしてみても 遠吠えをあげて鳴く

メディアも寄ってたかって ノイズが街を覆って

離れて過ごしてみても 仲間を探す


ネガな情報を破壊して ささやかな祈りを

誰のためにもなりやしない 無駄な陰口なら灰にしてしまえ


霧に包まれて潤い充分 マイナスイオンを吸収

君の翼で飛ぶために集中 ヘイターはおいてけ道中

先を急げ 舵を握れ 目指すとこまで まだまだだから


雑音逃れたとこにいる 冴えたオオカミがつくる新たなフィールド

敵対するより共につくりたい 生み出すパワーは新世界

いつものルーティンにサーキットブレーカー

いつでもグレードアップするそのレーダーに共鳴したら行こうぜ時代の正面

玄関ノックする意見表明

さて草食ぶった肉食たち戦わず住み込むファンタジー

賢者ぶってまるで仏陀 そこまでの経験はまだ無いはずさ

ぶち壊してく悪しき慣習 ライム アジテートする機関銃

最善尽くさなきゃ こんな世のさなか 嘆く側にまわりたくないなら


ネガな情報を破壊して ささやかな祈りを

誰のためにもなりやしない 無駄な陰口なら灰にしてしまえ

提供: うたまっぷ