歌詞

END OF EDEN~理想の果て~

ゼハート・ガレット(神谷浩史)

作詞
松井洋平
作曲
片山義美

壊してしまった遠い記憶

再び手に取ることはない

選べた未来があるとしても…もう

過去へ還る道は消えた


心を殺して見つめるべきは

信じ受け継いだ明日の姿

俯くことさえ赦されぬ

光の衣を纏って


全てを受け入れることが、全て奪うことでも

止められないものを人は理想と呼ぶのだろう

その果てが…狂気としても私は往く


変わってしまった掛け替えない

絆を忘れたことはない

優れた力があるとしても…もう

想い還る場所は消えた


殺した心が求めてたのは

あの日分け合った明日の輝き

思い出よ、友よ、もう二度と

その手に触れることはない


全てを欺くとしても、全て奪ったとしても

遂げなければならぬ夢を理想と信じることが

覚悟だと…自分に告げて私は往く


お前が見つけた答と私が見た理想が

本当は同じものだとあの日わかっていたのさ

帰れない俺たちの道…理想の果て

提供: うたまっぷ