歌詞

pilgrim~運命の光~

原田ひとみ

作詞
稲葉エミ
作曲
小森茂生

雨上がりの 閉じた傘の影

日時計のように 時表に伸びた


70億の頭上

降り注ぐ太陽よ どうか

光 伝えて

店と線とが 今

繋がってゆく予感だけ

胸を揺らす


私を見つけて 永遠のひと

過去未来すべてを 分け合えるひと


濡れた花 そっとぬぐう風

地平線まで旅する雲

私は 今 歩き出す


手招きする 荒野の街路樹

秘密の傷を いくつも見たの


生まれるずっと前に

その寿命を終えた"時"が

涙こぼした

終わらない大地に流れる血も

いつの日か

愛に変わる


働いて 死んでゆく

夢遥か 業の流れ

生きている 生き急ぐ

道遥か もののあはれ


私を見つけて 永遠のひと

偶然を装う 運命のひと


なびく髪 時を告げる鐘

木漏れ日 淡く張り付いた 足元

もう 還れない


私を見つけて 永遠のひと

過去未来すべてを 分け合えるひと


濡れた花 そっとぬぐう風

地平線まで旅する雲

日時計 静かに動いた

私は 今 歩き出す


瞼に溢れだす

光が照らしだす…

提供: うたまっぷ