歌詞

MIZERABLE DEAFMUTE

NAKED SPY

作詞
KEN石川
作曲
KEN石川

錆び付いた理想の陰で 笑いながら時をすすめ

針が刻む一秒を 初めて聞いた魂の

夢を感じる暇もなく 未来を授ける気もなく

与えたのは薄汚れた 煙と灰色の雨

トケテユク スベテノカタチ


小さな嘘の固まりが 中身のない忠誠を

作り上げて意味のない 廃墟が生み出されて行く

トケテユク スベテノカタチ


何年か後の自分の顔が ぼやけた視界に写らないで

今日も孤独を太らせて行く


トケテユク スベテノカタチ

モエテユク ブンメイノカセキ


何年か後の自分の顔が ぼやけた視界に写らないで

今日も孤独を太らせて行く

何年か後の自分の声が 腐った頭に届かないで

最後の扉に近づいて行く

提供: うたまっぷ