歌詞

白川郷

香田晋

作詞
たかたかし
作曲
四方章人

天生(あもう)峠 あの人越えて

帰らぬままに ふた冬過ぎる

父の顔 知らない乳児(やや)を背におって

雪の白山 掌を合わす

女哀しや 白川結(ゆい)の郷(さと)


春駒の お囃子空に

あの人想えば 恋しさつのる

であい橋 ふたりをなぜに逢わせたか

薄い縁に しのび泣く

女哀しや 白川結(ゆい)の郷(さと)


御母衣(みぼろ)ダム 湖底の村よ

荘川(しょうかわ)桜が 涙に霞む

まだ切れぬ 心の糸を信じつつ

雪の白山 掌を合わす

女哀しや 白川結(ゆい)の郷(さと)

提供: うたまっぷ