歌詞

静電気。

emon(Tes.) feat.鏡音リン&鏡音レン&初音ミク

作詞
emon
作曲
emon

一体全体どうしたの?

あれ?熱っぽい?(風邪っぽい?)

いや・・・気のせいか

てか またまた遅刻フラグだなこれ

ちょっと待って、速攻で出ます!


変わり行く季節にも変われない

置いてかないでよ ちょっと待って

周りの声も耳に入んないし

何これ?ちょっと意味分かんないよね


あっちもこっちも気になって

やんなきゃいけない事も手付かずで

ah ah 神様もしいるなら

願いを叶えてよ


ある日の夜 とある星が

ひとつ(きら?)キラリ(キラっ☆)流れ落ちた

今思えばその正体は君だと分かるけど


もどかしいよ

だってそうでしょ? ああ

一つの言葉が言えなくて

確かな気持ちなら

ここにあるのに


何だかんだ言って笑ってる

君はいつも通り君のままで

余裕綽々の笑顔見せて

頭がパンクしちゃいそうだね


どの道このままじゃ居られないし

この際気持ちを伝えてみよう

ah ah 神様もしいるなら

少しだけ勇気を・・・


張り裂けそう 胸がドキドキ

燃え(萌え?)る(萌え!?)ような

まともに前も見れないくらい

君の事ばかりだ


もどかしいよ

だってそうでしょ? ああ

一つの言葉も選べなくて

確かな気持ちなら

ここにあるのに

あわわわ


いつの間にか時が流れて

この瞬間を後悔してたとしたら

やだな・・・(やだな)やだなそんな未来じゃ


『行動、とはあることを目的として、実際に何かをすること。


恋しいと思っている異性で、多く相思相愛の間柄についていうが、片思いの場合にも使うことがある。


心がひかれること。気に入ること。また、そのさまでござる』


シャナナ シャナナ

今すぐ向かうよ

あの市営バスに飛び乗って

後先、なんてことは

もうどうでもよくなった


だから受け止めてその耳でその瞳でその心で

ちゃんと伝えるから

心からの言葉


あの日の夜 とある星が

ひとつ(きら?)キラリっ(キラっ☆)流れ落ちた

今思えばその時世界が始まったんだろう

身体中を駆け抜けた

2つとない熱い想いを

ちゃんと伝えるから

ココロからの声で

nanana nana nanana

shanana nana nanana

提供: うたまっぷ