歌詞

虹が消えるまで

斉藤和義

作詞
高崎卓馬
作曲
斉藤和義

アイスクリームがとけそうだから

雨のなかを歩くのをやめて

虹が消えるまで

虹が消えるまで

僕の好きなこの道に立ってた


この世界にもしも海がなかったら

たぶん君もいないだろうって

この気持ちも この歌も この風も この虹も

なかったのかな?


虹が消える 虹が消える 虹が僕の前から

虹が消える 虹が消える 虹がこの世界から


いつかの別れが僕らにきても

それは特別意味などないって

虹が消えたあと 虹が消えたあと

君の好きなあの歌がきこえてた


この世界がゆっくり教えてくれた

大切なのは始まりなんだって

この気持ちも この歌も この風も この虹も

嘘じゃないよね?


虹が消える 虹が消える 虹が僕の前から

虹が消える 虹が消える 虹がこの世界から


雨と太陽と君がいたら

また虹はかかるから

雨と太陽と君がいたら

また虹はかかるから

提供: うたまっぷ