歌詞

夢のあと

毛皮のマリーズ

作詞
志磨遼平
作曲
志磨遼平

もしも 僕が 年を重ねて

何も 欲しくなくなれば


大きな夢も 怒りまかせな涙も

全て、そう 全て なくなれば


それは それは 平和な日々が

続くことでしょう


平和な日々が

続くことでしょう


例えばある日は 流れる雲を

例えばある日は 小庭に咲く花を

例えばある日は まばゆい川面も

全て、そう 全て 君に重ねて


じっと、じっと 見つめていたい

ただ 君を待ちながら

じっと、じっと 見つめていたい


きっと 君を忘れないだろう

きっと ずっと 忘れないだろう

君の 面影を


そして 今まで おかした あやまちを

そして 今まで つむいだ 思い出を


全部並べて ただ 眺めたい

全部並べて ただ 眺めたい

提供: うたまっぷ