歌詞

Wonder cafe

JK21

作詞
Shu
作曲
小松健祐

風に吹かれて行く私のハートヘ 送る言葉を探してる午後の3時半

ローズの香りにも哀しみを感じ 泣いてばかりの私にはサヨナラをしたの


お気に入りの靴をはき 太陽の下を歩く いつもの道を遠回り


甘いものはいかがですか? ちいさなカフェの看板を見つけた

苺のケーキにチョコレートムース うさぎさんのイラスト付き

心の中 音符たちが 唄いだすから私も嬉しくて

カランと扉をあけて「こんにちは」 しあわせの時間 はじまる


あたたかい紅茶とフルーツのタルト ここはまるでワンダーランド チェックしときましょう


街は夕暮れを迎え 少し切なさ覚えた あの人はどうしてるかな・・?


こぼれおちた恋の涙 甘いクリームとはうらはらな味

花柄のティーカップ きゅうっと包み込む スイートが私の味方

「笑っていて・・」ねぇ聞こえる? 私の中の私が伝えてる

何も飾らずに 何も気負わずに あたらしい私 はじまる


春のようにやわらかく 花のようにおだやかな 甘い時間をありがとう


帰り道はまっすぐ行く うしろは振り向かないって決めたんだ

哀しみはそっと星にあずけよう 笑顔の私が手をふる


甘いものはいかがですか? ちいさなカフェの看板を見つけた

カランと扉をあけて「こんにちは」 まぶしい光が差し込み

気がついた時は部屋の真ん中で 夢から覚めたシンデレラ

提供: うたまっぷ