歌詞

蒼空

加藤登紀子

作詞
加藤登紀子
作曲
加藤登紀子

どこまでも蒼い空

ふりそそぎ満ちてくる

限りない海の底から あふれ出る波のように

胸をつたう あつい涙


突き抜ける遠い空

陽を浴びてはずむ心

踏みしめる大地の上に 絶え間なく響く鼓動

胸の奥に うずく想い


この蒼空を 超えて行く鳥のように

さびしさも うれしさも いとしさも

抱きしめて


届かない無限の空

狂おしく叫ぶ風

抱きしめる胸のうちに 呼びかける愛の炎

指をつたう あつい涙

提供: うたまっぷ